めろんとの遭遇

 昨日から、ウィンブルドンだ。深夜だから中継を全部見ることはなかなか難しい。でも、クルム伊達公子は頑張っていた。40歳にもなって、なんであんなにやれるのだろう。イギリスのオブライエンにまずは勝利。

 長いこと、私はメロンが苦手だった。子供のころは、自分の分は全部、弟にやっていた。彼は、メロンならどんな種類のものでも構わないらしく、手も口の周りもベタベタにしながら食べていた。大人になってから、夕張メロンという高級メロンと遭遇したが、やっぱり好きにはなれなかった。
f0238572_14441832.jpg
 ところが、おととしの暑い夏のこと、神楽坂の寿司幸で、ランチを食べた時に水菓子として出されたのがメロンであった。
 最初に、「お嫌いなものは、ございませんか?」と聞かれ、「ないです」と答えた時、デザートのフルーツにまで、考えが及ばなかった。分かっていたら辞退したのに。
 メロンは涼しげなガラスの皿の上に三日月のような形をして現れた。「仕方ない。これも勘定のうち。」と、心の中で鼻をつまんで食べ始めた。だがしかし、このメロンのふくよかな甘さときたら、なんと云ったらいいのか分からない程に旨かった。
 寿司も旨かったが、この日私が感動したのは、長年好きになれなかったメロンだったのだ。流石、寿司幸だ。水菓子に至るまで、ぬかりない。帰りがけ、早速、このメロンの入手方法を教えてもらった。

 そして、今年もまた、ジュースに浸ったような瑞々しい甘さの果実にスプーンをたてるのである。あの時は、三日月だったが、今日のは、満月である。

[PR]
by oishiimogumogu | 2011-06-21 15:14 | 日々の食卓


酒・食・器そして旅のたわごと・・・


by oishiimogumogu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-28 13:36
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-25 11:09
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-20 20:20
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-14 09:50
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-10 12:45

ライフログ


男の手作り燻製 ― 自慢の肴で今宵も一杯

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

お気に入りブログ

ご利用はご計画的に。
ご利用はご計画的に。
+nao日記+
虎魚の愚息の独り言
ペルめし。ラテめし。
ハギーの日和見日記
ひろ窯ブログ

Link

カテゴリ

全体
日々の食卓
つくろうシリーズ
旨い店

器・食器・調理器具
酒・酒器
music
Photograph
その他

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
食べ歩き

画像一覧