戻り鰹を食べに行く④

 結構細切れになってしまった。なかなかまとまって時間が取れないからだ。今日もこれから銀座の鰻屋と目黒の鮨屋の2本立てで、大食漢の私でも少々不安だ。まあ、なんとかなるだろうというか、するしかない。
 このところ親方からのお誘のタイミングが悪い。前回も前々回もライブ(L'Arc~en~Ciel横浜日産スタジアム2daysとUVER World横浜アリーナ2days)と重なってしまい行けずにいた。今回は、先約でお昼の鰻が入っているから多分満腹だと思うけど、3度目ともなると流石に不義理な気がして伺うことにした。鰻屋も鮨屋もブログネタだから、溜めるとまた長期更新不能状態に陥りそうだ。戻り鰹もお尻に火が付いてきた。

 中むらの料理は、酒肴に突入する。献立には「松茸フライ 伊勢海老おかき揚げ 銀杏添え」となっている。松茸は、水分が多いのでパリッとした食感を楽しんでいただくためにあえてフライにしたと若旦那が説明してくれる。
f0238572_22534418.jpg
 まったく、何だろうこの料理は・・・どう云っていいのかわからないが、松茸のフライの衣の下には香りが詰まっているし、肉厚な松茸は噛むほどにサクサクのフライ衣と松茸の歯ごたえの2段構えだ。酢橘を少し絞って雪塩を指でつまんでパラリ。また味が変わる。微妙な塩が松茸の味を引き立たせ、酢橘の酸味と柑橘系の爽やかな香りが、松茸の香りを一層豊かにする。
 伊勢海老のおかき揚げは、粗く叩いた伊勢海老の団子をフライにしたものだが、なんと中がレア。これには参った。刺身で食べる時の伊勢海老の甘味が、火を通してもちゃんと残っている。こちらも絶品。私は時々海老フライをするときにパン粉ではなく、柿の種を砕いて使うことがあるが、伊勢海老をこういう形で食べるなど思いもよらない。
f0238572_7393773.jpg
 ここで酒を替える。勝浦の地酒、“東灘 純米吟醸 ひやおろし”。秋の酒だ。五万石と山田錦。通常、冷卸しと言えば、春の新酒を火入れしてタンクのまま貯蔵し、秋に瓶に詰めるのだが、今年の東灘は、生原酒を春のうちに瓶に詰め、秋まで熟成させたとのこと。功を奏して、ピュアな感じが出ているし、料理にあう酒だ。
f0238572_7502651.jpg
 次の酒は“青煌(せいこう) 純米酒 つるばら酵母”。山梨は北杜の蔵元の長男がたった一人で作る酒。三種類の酒米と単一の花酵母のみで市場に出して6年目。かなり希少らしい。少し特徴がある味わいだが、好きな人は多いのだろう。私も美味しく飲めた。
f0238572_841850.jpg
 続いての料理は「飛竜頭と赤茄子、ずわい蟹フカヒレあん」。手作りの飛竜頭と油通しした赤茄子が、なんとずわい蟹とフカヒレのあんかけで出される。今日の出汁は、わざわざ我々の到着前に引いてくれたと云うことだが、そこに蟹の風味とフカヒレの歯ごたえが加わり、飛竜頭と赤茄子をそれぞれに引き立たせている。しかも上品に。和食の粋だな・・・そんな感じがした。出来る事ならお代わりしたい1品だ。
f0238572_8225664.jpg
 「めばるのソテーと新蓮根餅のくわ焼」。めばるは勿論地魚。肉厚で皮目がこんがり焼けていて中はプリプリ感が楽しめる。和風のタルタルが焼き魚をまた別の世界に連れて行ってくれる。こういうところが私は好きなのだ。魚の香りもいい。
 蓮根餅を醤油と味醂に付けて、焼いたくわ焼は香ばしく、蓮根餅の食感とほんのりとした甘辛味が心を和ませてくれる。くわ焼とは昔、農作業の合間、野鳥などを捕まえ、それを鍬を鉄板変わりに焼いて食べたのが起源だそうだ。ほんとかよ・・・ちょっと疑問だ。
f0238572_8365423.jpg
 次の酒は“伊予賀儀屋 無濾過 熟成 純米吟醸生詰 23BY”。愛媛の酒。完成度が高いなと思う。つまりバランスがいいのだ。強烈な個性というより、長く味わえる感じがする。食中酒としては申し分ない。これも口開け。

頑張って書いているのだが、またまた時間切れ。
つづく

 ああまた、細切れになってしまう。今日であの夢のような宴から1週間。休みだから、他のブロガーもアップするのだろうなぁ・・・結局また追い越される。
[PR]
by oishiimogumogu | 2012-09-29 08:51 |


酒・食・器そして旅のたわごと・・・


by oishiimogumogu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-28 13:36
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-25 11:09
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-20 20:20
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-14 09:50
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-10 12:45

ライフログ


男の手作り燻製 ― 自慢の肴で今宵も一杯

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

お気に入りブログ

ご利用はご計画的に。
ご利用はご計画的に。
+nao日記+
虎魚の愚息の独り言
ペルめし。ラテめし。
ハギーの日和見日記
ひろ窯ブログ

Link

カテゴリ

全体
日々の食卓
つくろうシリーズ
旨い店

器・食器・調理器具
酒・酒器
music
Photograph
その他

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
食べ歩き

画像一覧