鮨の幸せ③


 24日は私の誕生日だったが、その前日、目黒に初めての方々を二人、お連れした。二人とも職業柄かなり食通のお客人だが、驚いたり、笑ったり、食材の話に聞き入ったり、仕舞には親方と記念撮影して、大満足の様子だった。
 今までも、友人知人家族などを連れて行ったが、親方の食材や料理、酒の話、冗談、旨いネタに満足しなかった人はない。後輩の一人はこう言った「いままで使った¥15,000(おまかせで、ほどよく呑んでおおよそ¥15,000~¥17,000くらいだ)で、今日のが一番有意義だった。」
 また、先の命が限られた友人(難病に伏している。現在はもう口から食べることが出来ない)が、「あの鮨が食べたい」と云うので、親方に頼んだら、ネタを選んで小さめに食べやすいようにして、折に詰めてくれた。元気だったころ何度も店に行った友人を我がことのように心配して、お見舞いだとお代も取らずに渡してくれた。友人は、食物を飲み込む力が衰えていたが、1貫づつ心に刻むように食べていた。

 相変わらず「準備中」の札を尻目に、引き戸を引く。
「おかえり!」と、親方が迎えてくれる。
「ただいまぁ~」。今日はどんな酒が出るかと期待しながら、用意してくれていた席に座る。琉球グラスに注がれた、引き込まれそうになるような透明感のある酒を飲みながら、準備中の訳を聞く。ここに出す料理は、氷山の一角。出来上がるまでに、いろんな仕込みをしている。それは、数時間のこともあるし1週間のことも、1年2年と仕込むものもある。だから、常に準備中なのだ。親方はそう言う。
 
 母方の実家は漁師だし、各地の漁師から直接魚を入れているので、親方は海の事情にも詳しい。昨今魚が少なくなっていることには、辛そうな表情も垣間見せる。
 「魚のさ、採り方がしどい(ひどい/親方は江戸っ子なので「ひ」と「し」が違う)んだよ。底引きで根こそぎ採っちゃうから、アンコウのこんなちっちゃい子供だって、しき上げて5匹で5百円とか云って、売っちゃうだよ。そんな深いとこまで、底引きにしちゃいけないよ。でも、漁師も承知だけど、やっぱり追いつめられてんだよね。」
 「どっか(北朝鮮)の国なんか、船で来てガンガンごみ捨てていくから、そこを漁場にしている日本の漁師たちは、ごみ拾ってそれから漁をするんだよ。そんだったて、ごみ拾いにかかる人件費や燃料代は全部漁師持ちだから、たまらないよな。」・・・こんな話がしばしば親方の口をついて出る。聞くたびに政治ってなんだ?!と私は思う。海には潤沢に魚がいて、漁師がまっとうな漁をして、漁場は後継者に引き継がれていかなければならない。そうでなければ、近い将来鮨ネタは全部養殖になってもおかしくないところまで来ているのだ。それでも、選挙対策のための勢力争いにうつつを抜かしている大物政治家さんたちには呆れるほかない。
 
 今は春、労を重ねて、川海苔の香りがする四万十の天然鮎を親方は握ってくれた。四万十の鮎も年々入る量は減っている。
 目を閉じて五感で味わう鮎のなんと清々しいことか。最近、起こった多少の厭な出来事など皆、チャラである。これからも私は、あの引き戸を引き続くけることだろう。鮨の幸せをかみしめながら。


by oishiimogumogu | 2010-04-30 12:12 | 旨い店


酒・食・器そして旅のたわごと・・・


by oishiimogumogu

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-28 13:36
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-25 11:09
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-20 20:20
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-14 09:50
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-10 12:45

ライフログ


男の手作り燻製 ― 自慢の肴で今宵も一杯

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

お気に入りブログ

ご利用はご計画的に。
ご利用はご計画的に。
+nao日記+
虎魚の愚息の独り言
ペルめし。ラテめし。
ハギーの日和見日記
ひろ窯ブログ

Link

カテゴリ

全体
日々の食卓
つくろうシリーズ
旨い店

器・食器・調理器具
酒・酒器
music
Photograph
その他

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
食べ歩き

画像一覧