九段下へ

イム・サエム
今日楽しみなことがあった。花田でのイム・サエム氏の個展である。昨日から始まっている。もう三カ月も前から工面して予算計上していたので、ささやかに3点だけ買った。
 会場でイムさん本人と会った。私は長いこと、母国であるカンボジアのイメージが強いのだと思っていたが、ご本人は日本に来てから、花の形や鳥の姿を焼き物に取り入れたそうだ。花は牡丹が好きだとのこと。
 素朴で謙虚で爽やかな人だった。
ああ、もっともっと欲しい!貧乏恨めしい限り・・・
f0238572_19373885.jpg
f0238572_19412385.jpg
         ↑カンボジア語の箱書。

 買い物の紙袋を提げて、北の丸公園を散歩した。午後になって陽の光は少し淀んできたが、それでも気温といい湿度といい申し分ない。日本武道館では平井堅のライブ(Ken‘s Bar2010)のリハーサルが行われていた。公園に入ると、人はまばら。そう言えば今は花の端境期のようだ。
 しかし、思いがけず素敵なひと時を過ごせた。
f0238572_1953523.jpg

f0238572_19541476.jpg


 花田に来たときは大抵、嘉門で一杯やるのだが、車の整備の為に夜、ディーラーが来ることになっていてかなわず。その代わりに表参道に出て、大坊珈琲に寄る。以前マスターに珈琲の淹れ方を教えてもらっていたので、そのお礼を言うと「お茶を美味しく淹れられるといいでしょ?お菓子も美味しく食べられる。」と申された。
 出て行ったかと思うと入れ違いに客が入ってくる。マスターは休む暇もない。と、そこへ映画評論家のおすぎが入ってきた。そして私と二つおいたカウンターの一番奥の(アノ)早川文庫の下に陣取った。私と同じミルクコーヒを頼んで、読書に耽っていた。なんとなく気になるけど、プライベートのようだから、気にするだけにした。(でも、帰ったら友達に話そうと思う)
 たまにしか来られないので、ミルクコーヒーをお代わりする。ここの珈琲はやっぱり最高だ。忘れずに珈琲豆も買う。

 家に戻ったのは、17時ころ。ディーラーとの約束までにまだ時間があるので、近所の銭湯に行く。明るいうちから露天風呂だ。風呂に入りながら、夕餉の事を考えた。枝豆と炙ったひりょうずで、O.Henryをちょっと飲むことにする。



たくさんカバーがありますが、静かに眠れる1曲。


オリジナルも貼っておこ。胸キュンの1曲。

by oishiimogumogu | 2010-05-13 20:20 | 器・食器・調理器具


酒・食・器そして旅のたわごと・・・


by oishiimogumogu

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-28 13:36
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-25 11:09
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-20 20:20
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-14 09:50
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-10 12:45

ライフログ


男の手作り燻製 ― 自慢の肴で今宵も一杯

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

お気に入りブログ

ご利用はご計画的に。
ご利用はご計画的に。
+nao日記+
虎魚の愚息の独り言
ペルめし。ラテめし。
ハギーの日和見日記
ひろ窯ブログ

Link

カテゴリ

全体
日々の食卓
つくろうシリーズ
旨い店

器・食器・調理器具
酒・酒器
music
Photograph
その他

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
食べ歩き

画像一覧