3日目

f0238572_10551374.jpg
 まさかこんなことになるとは・・・3日連続でパスタである。昨晩、寝る前に考えたメニューは、軽く冷やしうどん(萬樹 手打ちおうどん)だったのにな。パスタを愛するトマトソース作成物語ブログに、不覚にも影響されてしまった。(流されやすいんだな・・・結局)とは、云うものの自我を通してツッぱる歳でもないし、ま、いいか、パスタにしよー。ちょっと、アホっぽいけど、朝食メニューを決めるまでに、このくらいの演出があってもいいか・・・

 ただし、トマトソースが切れていた。トマト缶の買い置きはあるのだけど、フレッシュバジルがない。先日、バジルソースを作っちゃったからだ。仕方ない、定番の浅蜊とじゃが芋のバジルソースにするぞ。(^^)/


 バジルソースは市販の瓶詰でもいいけど、作ってもいい。大量のバジルを沸かした湯でさっとゆでる(ほんの一瞬)。こうすると変色を防げる。ミキサーに水気を絞ったバジル、大蒜、炒った松の実、それにEXバージンオイルを入れて撹拌する。瓶詰めにした時、てっぺんにオイルを注ぎ、シールすると持ちがいい。
 
 浅蜊は、缶詰でもいいが、たくさん買って、白ワインとオリーブオイルとガーリックで炒め煮にして、ザルで濾す。スープと身の部分を別々に小分けして冷凍しておくという手もある。f0238572_11134458.jpg
 じゃがいもは皮をむいて、一口サイズにそぎ切りにする。
 
 パスタ(スパゲッティーニ位が良いと思う)はアルデンテに茹でる。茹であがる5分くらい前にじゃがいもを入れて一緒に茹でる。フライパンにオリーブオイルを熱して浅蜊を炒める。そこに茹であがったパスタとじゃがいも、それに茹で汁を加えて炒める。全体にオイルが回ったら、バジルソースを混ぜ合わせ、塩で味を調える。最後にパルミジャーノをおろし、チーズの溶けはなを皿に盛る。コツはバジルソースを長いこと火にかけないこと。
 店でもやろうかな・・・と、思う味○

f0238572_11192421.jpg
阪東晃司作 染付網目深皿



人間として自覚が出来はじめたころからファンやってます。

by oishiimogumogu | 2010-05-15 11:29 | 日々の食卓


酒・食・器そして旅のたわごと・・・


by oishiimogumogu

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-28 13:36
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-25 11:09
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-20 20:20
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-14 09:50
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-10 12:45

ライフログ


男の手作り燻製 ― 自慢の肴で今宵も一杯

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

お気に入りブログ

ご利用はご計画的に。
ご利用はご計画的に。
+nao日記+
虎魚の愚息の独り言
ペルめし。ラテめし。
ハギーの日和見日記
ひろ窯ブログ

Link

カテゴリ

全体
日々の食卓
つくろうシリーズ
旨い店

器・食器・調理器具
酒・酒器
music
Photograph
その他

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
食べ歩き

画像一覧