続・旅の思い出

 明日から、またちょっと旅に出る。名所・旧跡を巡る訳でもなんでもない。ただひたすら呑んで食うために出かけて行くのだ。
 ・・・・また、少しの間更新が出来ない。戻ったら戻ったで、新しいカメラと滅多に出動しない一眼レフで撮った写真にたどたどしい文章をくっつけて行く膨大な作業がある。本当は行く前に、書いておきたかったネタも2~3あったが、どのタイミングになるか自分でも分からない・・・

 先日は、鴨川で買ってきたポップコーンのことを書いた。今回は鯖の干物。
f0238572_830310.jpg
 自分でも絶妙な焼き加減だと自我自賛。
 これは、“灰干し鯖”と言って、干しという字が使われているが、実際は干す訳ではなく、乾燥熟成させたもの。乾燥させるためには通常、風に当てるとか天日に晒すなどの方法だが、この鯖は火山灰をまぶして、水分を吸収させる。空気にほとんど触れることないので、固くならず干物でありながら生に近い味わいである。
 
 しかしこの方法は、手間がかかるので、加工業者も今では、すっかり少なくなってしまったようだ。勝浦にも一軒だけあって、作った殆どが築地に出荷される。それを手に入れてきたのだ。
 先日は、棒寿司としゃれこんだが、今回はシンプルに焼いただけ。脂が乗っていて、ジューシー。卸しポン酢と一緒に口に運ぶとこれがまた美味だある。新米を土鍋で炊き、榎とお揚げの味噌汁を添える。こういう時、腹八分目で収まらない私は意志虚弱なのだ。

 この鯖を味わいながら、驟雨にけぶる朝市の風景を思い出していた。遠い旅の記憶に思いを馳せながら、次はこの鯖を唐揚げにしてみようと考えていた。う~ん。ロマンの欠片もない・・・






[PR]
by oishiimogumogu | 2012-10-18 08:51 | 日々の食卓


酒・食・器そして旅のたわごと・・・


by oishiimogumogu

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

最新の記事

なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-28 13:36
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-25 11:09
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-20 20:20
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-14 09:50
なんだか良く分からなくなるほ..
at 2012-11-10 12:45

ライフログ


男の手作り燻製 ― 自慢の肴で今宵も一杯

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月

お気に入りブログ

ご利用はご計画的に。
ご利用はご計画的に。
+nao日記+
虎魚の愚息の独り言
ペルめし。ラテめし。
ハギーの日和見日記
ひろ窯ブログ

Link

カテゴリ

全体
日々の食卓
つくろうシリーズ
旨い店

器・食器・調理器具
酒・酒器
music
Photograph
その他

最新のトラックバック

検索

ブログパーツ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理・レシピ
食べ歩き

画像一覧